Archive for 日記



2019.01.14

姿勢の落とし穴


最近はメディアでも姿勢の大切さを伝えるようになってきました。

 

良い姿勢は

・血の流れ

・代謝

・自立神経

・内臓の働き

全てを良くしてくれます。

 

それにともなって、

・疲れにくい

・回復が早い

・痛みにくい

カラダの基礎になります。

 

まさに良いことづくし!なわけですが・・・

 

姿勢を良くしよう!として、

逆に間違った姿勢で固まってしまう方も多いのです。

 

中でも多いのが、

背すじを伸ばそうとして、背中がまっすぐになっている人。

 

ぱっと見、立ち姿勢では背筋が伸びているので、

悪い姿勢(一般的にいう猫背)にはあまり見えません。

 

ただし、特徴としては背中がものすご~く

カタい!んです。

 

本来良い姿勢は腰から首にかけて背骨が

綺麗なS字になっているのですが、

まっすぐすぎる背中は逆に痛みを作りやすくなってしまいます。

 

特に【お尻の形】を見た時に、

姿勢は良いのに少し垂れ気味かも・・・と感じたら

要注意です。

 

ぱっと見の「姿勢の良さ」に騙されない様に、

背中のカタさとお尻の形、

よくよく、観察してみてください。




人気ブログランキング

↑人気ブログランキングに参加中! クリックよろしくお願いします。





2019.01.11

年明けの腰痛


遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

 

年末、年始頑張り過ぎてはいませんか?

当院でも年始から、腰痛の駆け込み需要が増えています。

 

特に女性の方は、年末の大掃除に始まって、

長時間の台所仕事、お子さんやお孫さんのお世話

と年始ならではの忙しさで、ようやく今になって一息付けた方が

多いみたいです。 お疲れさまでした。

 

立ち仕事が多かった後に腰が痛くなる原因のひとつに

仙腸関節のこわばりがあります。

 

聞き慣れない関節でしょうか?

「せんちょうかんせつ」と読みます。

骨盤の真ん中にある大事な関節です。

 

立っている時に、姿勢が悪いと、重心の位置が

真ん中よりも後ろにいったり、前にいったりします。

 

中心にないものを一生懸命支えようとして

筋肉が緊張し、関節が固まります。

 

特に、極端なかかと重心やつま先重心が

癖になっている方は要注意です!

 

怪しいな・・と思った方は、

仰向けになって、膝を立てた

状態で、足を左右に倒してみてください。

 

簡単ですが、これだけでも関節が緩んできます。

すでに痛みがある方は要注意ですよ。

 

 

年末、年始で固まった~と思った方は

ぜひお試しください。




人気ブログランキング

↑人気ブログランキングに参加中! クリックよろしくお願いします。





2018.12.13

侮れない足指の力


二宮も寒さが本格化してきました。

少しずつインフルエンザの話も出はじめています。

日中の暖かい時間帯に、薄着をしすぎない様に気を付けてくださいね。

 

今日は、股関節の痛みに悩んでいたOさんのお話を少し。

股関節に痛みの出る方の多くに、腰痛と併発する方が多くいらっしゃいます。

 

先日来院されたOさんもこのパターンで、

足を付くと股関節の付け根(鼠径部)から痛みが始まり、

腰の中心に痛みが響いてくるような感覚で来院されました。

 

股関節のズレが大きかったので、ゆがみを修正していくと

腰まで楽になる感覚がありました。

 

ところが、少し痛みが引いても、

施術後歩くと痛みが元に戻ってきてしまい、

もう後一押しが足りない状態でした。

 

そこで、全体のバランスと歩き方を見直してみると、

歩行の際に指が全くと言っていほど床についていないこと、

歩くたび胃上半身がグラグラと横にズレることに気が付きました。

さっそく、パワープレート(トレーニング効率のあがる振動マシン)

の上で足指を使い練習をしてみると、

歩行のバランスはもちろん、痛みも大きく変わりました。

 

改めて、足指を使い事の大切さをOさんと再認識し、

お家でも足指のトレーニングをして貰ったところ、

歩いて痛みが戻るということがなくなりました。

 

唯一地面との接地面になる足裏そして、足指。

皆さんはちゃんと使えていますか?

足が疲れやすいと思っている方は特に気にして観察してみてください。




人気ブログランキング

↑人気ブログランキングに参加中! クリックよろしくお願いします。





« 過去の記事へ